古い木  |  古い教会  |  古いカフェー  |  古いレストラン  |  古い橋  |  長い道  |  古い建造物  |  古いオルガン  |  パイプの多いオルガン  |  広い道  |  狭い道  |  短い道  |  狭い建物  |  古い家  |  幅の広い橋  |  大きい教会  |  短い橋  |  古いキャバレー  |  古いデパート  |  古いブドウ畑  | 

パリで一番...
★ 古い家

    パリで一番古い家をご存知ですか?
    La plus vieille maison de Paris



 錬金術師、鉛から金に替える賢者の石を作る事に身を投じたといわれる
金持ちブルジョワ、ニコラ・フラメル(Nicolas Flamel)の建てさせた家。

 51 rue de Montmorency 3区

 彼とその妻ペルネル(Pernelle)に毎朝祈りをささげると言う条件で、
貧しい人に無料で二階上の住居を提供したり、教会の寛大な寄進者でもあ
った人。
 このフラメルとペルネルの二人の名前は、この家から500メートル南、
十字に交差している小さな二つの道に付けられ、現存しています。

現在、レストラン
1407年!
しかし見るからに古そう。

【清野】