古い木  |  古い教会  |  古いカフェー  |  古いレストラン  |  古い橋  |  長い道  |  古い建造物  |  古いオルガン  |  パイプの多いオルガン  |  広い道  |  狭い道  |  短い道  |  狭い建物  |  古い家  |  幅の広い橋  |  大きい教会  |  短い橋  |  古いキャバレー  |  古いデパート  |  古いブドウ畑  | 

パリで一番...
★ 幅の広い橋

    パリで一番幅の広い橋をご存知ですか?
    Le pont le plus large de Paris



  1900年のパリの万博に完成した橋、パリで一番豪華な橋。
全長160メートル、幅40メートル、鉄骨製のアーチ型のこの橋は、ロシア皇帝、
アレキサンダーIII世(1845-1894)の名前が付けられています。
 また、アンバリッドから伸びている大通りと合わせる為に、セーヌ河に向かってわずかに傾斜して作られています。

そしてこの橋は、プレハブ。
クルゾ(Creusot)の工場で先に造られ、ペニッシュで運ばれ、大きなクレーンで組み立てられたものです。
 橋桁間の長さは107.5メートルで、出来た当時はパリで一番長かったのですが、メトロの為の鉄製の架橋、オーステルリッツ橋が116メートルで1904年に記録を更新してしましました。

【清野】