★ 超訳に挑戦 :

020 | 021 | 022 | 023 | 024 | 025 | 026 | 027 | 028 | 029 | 030 | 031 | 032 | 033 | 034 | 035 | 036 | 037 | 038 | 039 | 040 | 041 | 042 | 043 | 044 | 045 | 046 | 047 | 048 | 049 | 050 | 051 | 052 | 053 | 054 | 055 | 056 | 057 | 058 | 059 | 060 | 061 | 062 | 063 | 064 | 065 | 066 | 067 | 068 | 069 | 070 | 072 | 073 | 074 | 075 | 076 | 077 | 078 | 079 | 080 | 081 | 082 | 083 | 084 | 085 | 086 |
No 059
No. 058 ← →No. 060

1) Si j'ai reconnu ma responsabilité sur le champ,
c'est que ce monsieur doit mesurer dans les 2 mètres et peser 100 kg.
Je n'avais donc aucune chance de lui faire entendre raison malgré mon évidente supériorité intellectuelle.

2) C'est trop facile de dire qu'il n'y a pas de preuve:
vous n'avez qu'à en constituer, je vous paye pour cela..


☆ ちょっと超訳

1) 私が現場で非を認めたのは、相手が2メートルの身長で100キロの体躯だと思われたからであります。
したがい、教養面では、はるかに勝っている私でも、理屈で以って相手を説得する事はまず不可能だったからであります。

 -> 2メートル、100キロの体格の相手に私の教養のある説明はまず理解してもらえないと思い、あえて現場で非を認めたのです。

2) 証拠が無いからって言うのはあまりにも簡単に言い過ぎる。
検証してみたら、その為に払っているんだから。

 -> 証拠が無いだなんて冗談じゃない。調べたら良いじゃないか。その為に払ってるんだから。


☆ ちょっと解説
 noble(ノーブル)vulgaire(ブルゲール)で適訳はあまり無いですね。
育ちの良い人と、育ちの悪い人、上品に話す人と、下品に話す人をこんな言葉で表現します。

1) は、自分に教養が有る事を強調して、相手に非が有ることを言っているのですよね。
(教養人は発言力が強く間違いが無いのです)

2) は、ちゃんと調査してくれ、その為の保険料じゃ無いか、と言っているのです。
constituerはreconstitutionで事件が有った時現場を再現する時に使う言葉で、そんな意味で使っています。

Monsieur を”相手”と訳すのは言い訳です。日本ではそう言うのですから。
”それだけの理由で”、もこの文章に合ってて良いと思います。


またまた保険会社の話

1) Vous me dites que Mlle X réclame des dommages et intérêts sous prétexte qu'elle a été légèrement défigurée après l'accident.
2) Dans un virage à gravillons mon derrière a passé dans une bouche de pompier. ・

書いている本人は真面目なんですが...それをうまく超訳しで是非