★ 超訳に挑戦 :

020 | 021 | 022 | 023 | 024 | 025 | 026 | 027 | 028 | 029 | 030 | 031 | 032 | 033 | 034 | 035 | 036 | 037 | 038 | 039 | 040 | 041 | 042 | 043 | 044 | 045 | 046 | 047 | 048 | 049 | 050 | 051 | 052 | 053 | 054 | 055 | 056 | 057 | 058 | 059 | 060 | 061 | 062 | 063 | 064 | 065 | 066 | 067 | 068 | 069 | 070 | 072 | 073 | 074 | 075 | 076 | 077 | 078 | 079 | 080 | 081 | 082 | 083 | 084 | 085 | 086 |
No 072
No. 070 ← →No. 073

1. Comme l'amour est aveugle, il est tres important de toucher.
2. Il est plus dangereux de tomber en amour que de tomber du haut d'une falaise.
3. Plus le coeur est petit, plus la langue est longue.


☆ 超訳

1.愛は盲目なるが故、触りたくなる。
2.愛に陥るのは崖より落ちるより危なし
3.心が小さいど舌は大なり



☆ ちょっと解説
1. 愛するとやはりちょっと触りたくなってくる。
スキンシップを高度な言葉でいうと仏文の表現になるのかも知れません。
恋に陥ると、盲目になるから肌で確かめましょうと言うことかしら?
(ブラジルの格言)
2. 崖から落ちるより恋に落ちるほうがはるかに危ない、と言うことは死ぬより怖いと言うことか、死ぬより危ないと言うことか、受け取る人によって意味が変わるかも知れませんが、死んだほうがましとも取れるので、翻訳する人の本心が出る文章かもしれません。
それとも書いた本人が大失敗したのでは。
(Plaute)
3. 話の大きい人は愛は薄い。愛の稀薄な人ほど言葉で補う。
これはよく聞かれて知ってはいるけれど、よく陥る間違いです。
特にイタリア人はよくじゃべる。
(イタリアの格言)


意味合いが分かれば、表現方法を変えるだけですよね。

1. Le verbe "aimer" est le plus complique de la langue.
Son passe n'est jamais simple, son present n'est qu'imparfait et son futur toujours conditionnel.
2. Si vous etes pauvre, ne sortez pas avec une vegetarienne,
elle risque de vous quitter pour une grosse legume.
3. Les femmes partagent nos plaisirs, doublent nos tourments et triplent nos depenses.

経験者は語る。経験が無くてもあえて語りたい人はぜひ