★ 超訳に挑戦 :

020 | 021 | 022 | 023 | 024 | 025 | 026 | 027 | 028 | 029 | 030 | 031 | 032 | 033 | 034 | 035 | 036 | 037 | 038 | 039 | 040 | 041 | 042 | 043 | 044 | 045 | 046 | 047 | 048 | 049 | 050 | 051 | 052 | 053 | 054 | 055 | 056 | 057 | 058 | 059 | 060 | 061 | 062 | 063 | 064 | 065 | 066 | 067 | 068 | 069 | 070 | 072 | 073 | 074 | 075 | 076 | 077 | 078 | 079 | 080 | 081 | 082 | 083 | 084 | 085 | 086 |
No 078
No. 077 ← →No. 079

1.Que la nature est prevoyante ! Elle fait pousser les pommes
en Normandie sachant que les indigenes de cette province ne
boivent que du cidre.

2.Le lit est l'endroit le plus dangereux du monde :
99 % des gens y meurent.

3.Itineris a raison de ne pas se l'SFR !

☆ 解説

1. ノルマンディー地方はカルバドスで有名。そしてシードルで有名。
いずれもりんごで作るアルコールで、前者は食前、食後酒、後者はワイン代わりでクレープと一緒に飲むと軽くて非常に美味しいお酒です。
 寒い地方なので、りんごはよく出来ますが、ブドウは育ちません。
自然はよく出来たもので、この地方の人はワインよりシードルを好んで飲むため、神様はりんごが出来るようにしてくれたのです。

2. 戦争で亡くなる人や交通事故で亡くなる人は沢山いますが、それよりも布団の上で亡くなる人は99%にもなるのだそうです。
布団の上はこんなにも危険な場所だったとは知っていました?

3. Itineris(イティネリス)とSFR(エス・エフ・エー)はフランス国内でシェアーを争っている携帯電話サービス会社。でも、イティネリスの言うほうが正しかったのは何故なのでしょう。
se l'SFR は ス・レス・フェールと発音して、se laisse faire と解釈するのです(早く発音するとそう聞こえるのです)。
 イティネリスは放って置かなかったから、間違っていない。
という事なのですが、これを日本語で日本人にもすぐ分かるジョークに訳すのは..
一寸難しい。

母親が子供に、

- Martin, connais-tu la différence entre le soleil et ton devoir de maths ?
- Non
- Le soleil est un astre et ton devoir est un désastre !

レストランで、

Le Garçon : Comment avez-vous trouvé votre soupe monsieur ?
Le client : Oh, tout à fait par hasard, en écartant les mouches.

お店にて、

- Cherchez-vous quelque chose, Madame ?
- Oui, j'aimerais avoir une robe de chambre.
- Très bien, de quelle grandeur est votre chambre ?

直訳出来ないフランス語をぜひ超訳で